夜、眠るときのこと


画像




わたしは 夜の寝際 に心がけていることがあります。

それは、

「考えれば考えるほど嬉しくなることや、

思えば思うほど楽しくなることだけを、

もう、心にありありと描いて寝るように」(註)する

ということです。





指揮をするための準備に追われ、

常に精神的に追い詰められていたわたしは、

最初、そんなことはできっこないと思ってました。





でもある時、何故か、ちょっとだけ試してみようかなあ、

という気になったのです。・・・・いや、

何者かがそういう気にさせてくれたのです。





数え切れない程の考え事を

頭から切り離すことは、

初めはとても難しく感じられたのですが、

そのうちに、だんだんと慣れてきました。

そして、

自分の気持ちが

少しずつ身軽になって行くのが、わかりました。





「夜、寝ているときの気持ち」

というのはとても大切だそうです。

これは科学的にも哲学的にも説明がつくようです。





寝る前に、大笑いまでも行かなくても、

何か嬉しいことを想像して、

クスッと微笑んでみる・・・・・





それだけでも

随分と気持ちが 明るくなるような 気がします。

もしよかったら、ちょっと試してみて下さい。





(註)中村天風・述 「君に成功を贈る」、日本経営合理化協会出版局、 p.96より引用。





(写真:JR横須賀線の車窓から)







君に成功を贈る
日本経営合理化協会出版局
中村 天風

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

fumi
2009年07月15日 15:47
僕も眠る前は,できるだけ楽しい妄想(笑)をしますよ。それをそのまま夢に持っていけたらいいな!と思います。

この記事へのトラックバック