モーツァルト賛歌


画像




この曲に耳を澄ませて下さい。

林光作詞・作曲:「モーツァルト賛歌」という曲です。


林光作詞・作曲 「モーツァルト賛歌」



演奏:都立清瀬高校コーラス部13回生(指揮は私)
(昭和63年3月22日、3年生の時の追い出しコンパでの演奏)



今日、地震で崩れかけたカセットテープを整理していたら、

私が高校生の時、

コーラス部の同級生の仲間たちと演奏した

このテープが目に入りました。

3年生の時の追い出しコンパで歌った、

つまりこのメンバーで歌った最後の曲です。



もしかしたら、

この曲をアップロードすることで、

どなたかの役に立てるかもしれないという純粋な気持ちから

このブログに貼り付けておきます。



なお、この作品にはまだ著作権が残っていますが、

林光先生の許可を頂かないままアップしています。

当然、JASRACへの届け出もしていません。

完全に法律違反ですが、

でも、日本の、いや世界中にとって、この緊急事態の時に、

著作権法なんて呑気なことを言っていられるでしょうか?

昨日のブログに書いたこととは矛盾しているかもしれませんが(あれはあくまでも私の「理想」です)、

ひとりでも、この曲を聴いて下さり、

そして心を休めて頂くことが出来たらと思います。

これが今私が世の中に対してできることです。

林先生、勝手に曲を使わせていただいて、すみません・・・。



(写真:2011.4.6. いつもの散歩道にて)



この記事へのコメント

fumi
2011年04月06日 22:13
ブラヴィッシモ!
tetsu
2011年04月07日 10:13
グラーツィエ!
minoreの部分、繰り返しの最後のフレーズ、「放射能の下で 僕たちは聴く」という所は、何か迫ってくるものを感じますね。
通りすがり
2013年09月09日 00:11
どうしてもこの曲が聞きたくなって探していました。30年ぶりに聞くことが出来てとても嬉しい。
tetsu
2013年09月12日 16:01
通りすがりさん、ありがとうございます。とても嬉しいです。
ほりちゃん
2015年10月21日 17:50
何十年ぶりのご無沙汰です。
清高コーラス部13回生ソプラノの(あの、うるさ~い)ほりちゃんです。お元気ですか?

突然のコメント、驚かれたでしょう?
私もびっくりです。

実は、今日、中学生になる娘の合唱コンクールでした。
合唱を聴いると、なんとも懐かしくなり、
いろいろと検索していたら・・・偶然このページにたどり着きました。

天野君がブログを書いているのは知っていましたが
私たちの歌声にこのような形で再会できるとは・・・。
感激してしまい、思わずコメントさせて頂きました。

『モーツァルト賛歌』は当時から好きな曲で、
 ”いばった人たち、にっこりたしなめ~”からのフレーズが特に好きでした。
ちーちゃんに
『ほりちゃん、この曲の時、特に一生懸命だよね』
って、からかわれた事、思い出します。

この記事の事、さっそくみんなに連絡してみます。

今年は13回生が出会って30周年の記念の年。

私達は全員勢揃いすることは無いけれど、定期的に会っています。天野君にも是非、会いたいです。日々大変お忙しそうで、なかなか予定もつきずらいとは思いますが、いつか皆で会える日を楽しみにしております。

季節の変わり目、風邪など、体調を崩しやすい時期です
お大事にしてくださいね。





2015年11月02日 13:31
ほりちゃんさん、コメントありがとう!

とても嬉しく読ませてもらいました。
そうかあ、みんなと出会ってから30年になるのですね!ぼくも、またいつかみんなで会えるのを楽しみにしています。

どうぞ、ほりちゃんさんも体に気を付けて元気にお過ごし下さい。
いろいろとお話ししたいことはあるけれど、まずはお礼まで!

この記事へのトラックバック