ジェーン・バーキン


ジェーン・バーキンのコンサートへ行ったのは、

昨年の8月のことでした。

彼女の前の夫であるセルジュ・ゲンスブールのナンバーを、

オーケストラの伴奏で彼女が歌うというもの。

このプログラムで世界ツアーを行なっているそうです。

CDも発売されました。

編曲とピアノを担当しているのは、中島ノブユキ君。

日芸時代の同級生です。



実はジェーン・バーキンも、セルジュ・ゲンスブールも、

ほとんど知らなかった私。

フランス語学校の授業で話題になったりして、

この二人が偉大なアーティストらしいと言う

知識があるだけでした。



初めて生で聴いたジェーンの歌。

それはそれは素晴らしい歌唱でした!!

しかもその編曲が大学時代の同級生で、

さらに彼がジェーンと同じ舞台で

オーケストラをバックにピアノを奏でている。。。



何と素晴らしい夜だったことでしょう!



また日本で聴けますように。

そしていつかまた、私も

ナカジ(←中島君のことを私たち同級生はこう呼んでます)の曲を

指揮する機会に恵まれますように。

(2017年8月19日 東京・オーチャード・ホール)


・会場のオーチャード・ホール

画像


・終演後、中島ノブユキ君と

画像


・公演プログラム

画像


↓中島ノブユキ君がオーケストラ編曲とピアノを担当している、ジェーン・バーキンのアルバムです。

シンフォニック・バーキン&ゲンズブール
ワーナーミュージック・ジャパン
2017-04-26
ジェーン・バーキン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンフォニック・バーキン&ゲンズブール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック