テーマ:日常

コンポート

あんずのコンポートがたまらなく美味しい! あんずのジャムはもっと美味しい! 先日姉が作って持ってきてくれました。 そういえば! フローベールの『純な心』にも、 「コンポートのタルト」と言うのが出てきたのを思い出しました。  「リエバールの奥さんはオバン夫人に昼食を振る舞った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいペンケース

春ですね! だからという訳ではないのですが、 ペンケースを新しくしました。 色々試したけれど、 持ち歩き用--- 特に稽古やリハーサルに 持って行くペンケースは、 ロール型のものが一番使い勝手がいい! (...ような気がします) 10年お世話になったペンケース(右側)と、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑紫野 観世音寺

もう、ひと月以上も前の事になってしまいますが、 6月24日は、今は亡き祖母の誕生日でした。 もし生きていれば、今年でちょうど100歳。 祖母は歌人でした。 その祖母が書いた「筑紫野 観世音寺」という随筆を、 7月に入ったある日、 久しぶりに、 ゆったりとした気持ちで読んでみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス語

昨年の4月から フランス語 の学校に通っています。 フランスの作品を もっともっとよく理解できようになりたくて、 そして、自分の体の もっともっと より深い所で フランス音楽を感じられるようになりたくて、 以前からずっと フランス語を勉強したいと思っていました。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

白菜の花

随分と前の話になってしまうのですが、 白菜 の花が咲きました。 初めて見た白菜の花。 さすがにアブラナ科の植物ですね! 菜の花と姿がそっくりで とても微笑ましく思えました。 ・・・写真:2016/03/23
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シクラメン

ちょうどお正月に合わせるかのように 我が家のシクラメンが咲きました。 写真は二週間ほど前にとったもの。 さすがにこの時ほどの勢いはありませんが、 今も元気に花を咲かせています。 こんな美しい一年になったらいいですね! 皆さんにとっても、私にとっても。 今年もどうぞよろしくお願いい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年という年

2015年は私にとって素晴らしい年でした。 ただそれだけ書くと、 自分にそのつもりは無くても 何か思わせぶりな印象を人に与えてしまいそうですが・・・。 お世話になった全ての方々に感謝を申し上げます。 ありがとうございました。 新しい年も 歓びと感謝に満ちた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の強い日差しの中で

先日、家の近所で見た風景。 夕方、真夏の強い日差しに透かされて、 はっきりとその輪郭を描いている葉の姿が とても印象的でした。 …写真:2015年7月14日、夕刻。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の花

桜の季節ですね。 日付が変わってしまいましたが、 今日、うちの近所に咲いていた桜の花です。 晴れ渡る青空のもとに咲き誇る桜の花も好きですが、 今日のような、 ひんやりとした曇りの日に咲く桜の花も、 とてもきれいで大好きです。 (写真:2015年3月25日に撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の景色をもう少しだけ・・・

秋の景色をもう少しだけ。 少し前にやはりとても天気の良い日があって、 その日の午後は「譜読みをしなければ!」と思っていたのですが、 あまりにも外が気持ち良さそうだったので、 まずは散歩に出かけてしまいました。 「しまいました。」と言うと、 なんだかいけないことをしてしまった感じが出てしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋晴れ

真夏に照りつける 活気あふれる太陽が好きですが、 寒くなりかけた晩秋に降り注ぐ日の光も どことなく聡明な感じがして好きです。 今日はとても気持ちの良い天気でした! ・・・写真:今朝の散歩道。新しい雰囲気に挑戦してみました。 関連記事: http://tetsu-amano.at.w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういえば・・・

そういえば・・・。 先週の土曜日、10月18日は私の誕生日でした。 45歳になりました。 どんな時でも溌剌颯爽としていたい、と思うこの頃。 「どんな時でも」というのはちょっと努力が必要ですが、 その方がずっと気持ちがいいに違いない・・・周りにいる人たちも、そして自分も。 いつも何かを面白がっていら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

串田孫一さんの随想集

近所の書店で、古書市が開かれていました。 そういえばもう長いこと串田孫一さんの随筆を読んでいないなあ・・・。 ワゴンに多数並べられている串田孫一さんの本を見つけ、 決して読書家ではなく、 寧ろ読書はあまり好きではなかった私が、 学生時代に、 串田さんの随筆は好んで読んでいたことを思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜の花畑にて~4月に見た風景から~

「ある昼下がり、学校でおかしな事件がおこった。 <誰々が今キツネにつままれて、菜の花畑を行ったり来たりしている> という情報がもたらされた。 そのころも非行少年はいたが今のようなどぎつさはなかった。 勉強ぎらいの少年たちが教室の窓から、菜の花畑に抜け出して、 隠れ休みの言い訳にキツネを連れ出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜の花の季節

家の近くの公園に 菜の花が咲いていました。 「桜には、散り際の潔さや、はかなさを、 またけんを競って咲き盛る花のあやしさが、 人々の情念をかきたてたが、 それにくらべると菜の花は、 田園の花である身上から、健康で、平淡でつつましい。 その広々とした明るい性格のためであろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年を振り返って

大掃除をして、心がさっぱりしました。 夕方、少し近くを歩こうと外に出たら、 家の前からはこんなきれいな風景が。 大自然の中で活かされていることが どれだけ素晴らしいことか・・・ そして どれだけすごいことか・・・ 折あるごとにそう実感した一年でした。 そこにはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴岡で見た夕空

そういえば、 今年の9月に山形県の鶴岡市で見た夕空も とてもきれいでした。 劇団「麦の会」の定例公演を鑑賞しに 鶴岡まで出かけた時、 宿泊先のホテルで眺めた風景です。 今年101歳になられた劇作家、 山崎誠助先生作の『仁術の風』は とても心に残る舞台でした。 (写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メリークリスマス!

ついこの間まで、 紅葉がきれいだなあ、と思っていたら あっという間にクリスマス。 今日はとてもきれいな夕空を見ることができました。 みなさん、メリークリスマス! (写真:2013/12/25 夕刻)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多武峰(とうのみね)にて

8月の中旬に 奈良県の多武峰で過ごすことが 毎年の習慣になりつつあります。 今年も10日から13日まで、 素敵な4日間を過ごしてきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卯月菜の花

今年もうっかりしているうちに、 菜の花の季節は過ぎ去ってしまいました。 自分の存在を誇示することなく、 私たちのそばをそっと通り過ぎていく・・・。 私は菜の花の季節の そんなさりげなさに惹かれます。 昨日の晩、家に帰ってきてからふと思い立ち、 菜の花を小さな花瓶に挿してみるかわりに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼馴染の親友と・・・2013/1/12

昨日は小学5年生以来の親友と おしゃべりをしてきました。 (関連記事→ http://tetsu-amano.at.webry.info/200911/article_23.html ) 小5の一学期から中1の一学期まで、 毎朝一緒に学校に通い、 また小学校時代は同じクラスだったので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幼馴染の親友と

中学時代を共に過ごした幼馴染の親友と会ってきました。 彼は循環器のお医者さん。 私には想像もつかないような 難しい手術を沢山しているそうです。 (その様子を動画で見せてもらい、 ただただ「スゲー」と大興奮!!!!) 医学の世界の最先端を生きている彼の姿を見て、 また、彼と楽しいおしゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい年

新しい年を迎えました。 今朝、自宅の玄関先から見えた富士山は、 朝日に照らされてほんのりと赤みがかかり、 とてもきれいでした。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ・・・2013年1月1日、自宅前にて。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年という年

今年は 私に大きな大きな変化をもたらせてくれた 大切な年だったように思います。 毎日毎日が大事件(・・・もちろん良い意味で)! 随分前のことに思えるけれど これって今年の出来事だったんだあ、 と思ったり・・・。 「数」や「数値」といった記録をもって成功と見做す、 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴岡にて -劇団麦の会定例公演を鑑賞して-

先日11月16日から11月18日まで、 劇団麦の会の定例公演を観るため、 山形県の鶴岡市まで行ってきました。 今年満100歳を迎えられた劇作家・山崎誠助先生の舞台。 あの日劇場で味わった感動は、 一週間以上経った今でも、 冷めるどころか、 寧ろじわじわと私の中で広がり始めています。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関先にて

この季節になると、 家の玄関先から見える 夕暮れ時の富士山が とてもきれいです。 山頂にかかった雲の神々しい輝きは、 もうまもなく冬の到来を告げているかのようでした。 ・・・写真は今日(2012年11月14日)の夕刻に撮ったものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の日差し

秋も深まってきましたね。 この季節の日差しは、 真夏の日差しのように 表面を照り付ける“暑さ”とか“熱さ”とか言ったものはありませんが、 私たちの心の奥底にまで すっきりと 沁み込んでくる “シャープさ”みたいなものを感じます。 見た目は平穏な様子に見えても、 実は目に見えない深い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

実りの秋

10月になりました。 私の誕生月です。 何故か今年は嬉しくて仕方がありません。 今朝の散歩はいつにも増して、気持ちの良いものでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部屋からの眺め

さあ一日が始まるぞ!と、胸の中が期待でいっぱいの朝、 ちょっとくたびれて、ひと休みしようかなあと思う昼さがり、 今日はここまでにしておこうと心を決めて スコアを閉じピアノの蓋を閉める夕暮れ時・・・。 私の仕事部屋(そこは夜になると寝室と名を変えるのですが・・・)からは いつも素敵な風景を眺めることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先週末の6月2日と3日、 日頃何かとお世話になっている 生物物理学者の御橋廣眞(みはし・こうしん)先生をお訪ねしようと、 先生のお住まいがある東北の地を旅してきました。 御橋先生ご夫妻とともに過ごさせて頂いた二日間は、 それはそれは楽しいひとときでした。 私の今後の音楽観 (それはそのまま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more